★ニコニコニュース! 本家 yahoo! google livedoor goo 毎日新聞 読売新聞 朝日新聞

ニコニコ動画でアニメを見るといいよ

放送中ニコニコアニメ
【月】/ 【火】/ 【水】/ 【木】
【金】/ 【土】/ 【日】
ニコニコ過去アニメ
【あ】 / 【か】 / 【さ】 / 【た】 / 【な】
【は】 / 【ま】 / 【や】 / 【ら】 / 【わ】
ニコニコロゴアイコンアイコンクリックでニコニコサイトに飛べます

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.10.26 (Fri)

ef - a tale of memories. 2話 3話を見て

やっぱりそうだと思ったよ。
そんなことだろうと思ったよ・・・

しかし、13時間しかって言うのは意外だったなぁ。
俺の考え方が多分おかしくて、一回寝て起きたらなくなってるものだと思ってしまったw
そうか、13時間かぁ。それなら睡眠時間が7時間だとして6時間の記憶はカバーできるわけだね。なるほど、良くできてる。

でも、その6時間より前の記憶はそれまでに思い出しておかないと決して思い出せない昨日の人となってしまう。ついつい、思い出すのを忘れたら大変だ。
それどころか寝坊して13時間寝てしまうともう全てを忘れてしまうということか。
なんと悲しい。

作中で明日の自分は別の自分といっているが、しかしはたしてそうなのであろうか。
俺たちは昨日の自分は今の自分とまったく一緒の存在であるという認識をしているのは、前日までの記憶から来るものなのであろう。たとえそれが6時間の記憶でしかないにしろ、その6時間では無意識に過去の経験を利用し思い出しているものだろうと思う。
だったら、たとえ一晩たって6時間分の記憶しかないとしても、言葉はしゃべれるし、自分がどんな人物であったかを覚えているというのであれば、それはやはり今存在している自分と同じものなのではないだろうか。
むしろ、違うじぶんを定義するのであれば、それは失ってしまった記憶のほうに存在するのではないか?失ってしまった記憶、自分が感知することすらできない自分。コレが違う自分だろう。そもそも、失ってしまった記憶などというものは無意識にいらないものとされてしまったものだろうから、大して気にする必要はない。



記憶に障害がない人たちはそこを無意識と捕らえるのに対して、逆の立場の人はそこを意識的に考えてしまうから。というのは否めないけれども。

と、ゆとり思考ふるすろっとるで妄想してみたり。


しっかし、相変わらず特殊カットがうまいなぁ~('ー`)
それに、シャフトが描く足と腰のラインはいつ見ても美しすぎるwwww(特にOP)
うん。演出と作画クォリティで見ていて飽きさせないものになってるな!コレがほかの会社が作っていたらと考えると・・・ちょっと怖いかも。

でもまぁ、ストーリー的にも少し面白い展開になってきてるし、いいのかな。

来週が楽しみだ♪
スポンサーサイト

テーマ : アニメ ジャンル : アニメ・コミック

EDIT  |  00:48  |  レビュー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。